MOVIE

セマ・ザ・ウォリアー
セマ・ザ・ウォリアー

タイ版のラストサムライ。タイの時代劇に仕上げていることで、見飽きたSFなんかよりよっぽど新鮮に映るのだ。

アイ,ロボット
アイ,ロボット

ドラえもん自体、もともと不良品なのだから、その存在を許している社会は非常に寛容だ。

バス男~ナポレオン★ダイナマイト~
バス男~ナポレオン★ダイナマイト~

ルックスがダサく頭も良くない。驚きである。ある意味、見るものに勇気を与えてくれる。

シェイド
シェイド

ギャンブルは紳士の嗜み。カードはギャンブルの王道。そしてそれは社会と人生の縮図なのだ。

シン・シティ?
シン・シティ?

映像美を売り物にしている作品がある。これはアメリカでは人気のあるコミックなのだという。

カンパニー・マン
カンパニー・マン

むしろ、時には積極的に相手のふところに飛び込んでいく度胸も必要だろう。「虎穴に入らずんば・・・

SHALL WE DANCE?
SHALL WE DANCE?

あなたに刺激的なエッセンスを与えてくれる世界への入り口はいつでも開いている。