寝るのが大好き。

寝るのが大好き。

寝ることが大好きだ。ゴロゴロと何もせず布団をかぶって目をつぶると眠りに落ちる。だいたい15時間を超えるとダメ人間へのモード切替完了だ。頭にはパックリと寝グセができる。縦分けと横分けがあるが、最近は縦分けが多い。

かゆみも出てくる。頭皮にツメを立てるとフケが出てくる。酸っぱいニオイが全身から漂う。加齢臭なのだろうか。最近は特にひどい。

食事もめんどくさい。トイレもめんどくさい。テレビすら見たくない。ひたすら布団が恋しい。吸い込まれるのだ。もっとも、食事を取らずに寝ているとカラダ全体が乾いてくるのでトイレも行かなくていいのだ。

ヒゲが伸びる。ツメが伸びる。肺が縮む。筋力がた落ち。カラダのバランスもおかしくなってくる。

そうして、だいたい20時間以上経過した頃、それは夜7時頃が多いのだが、その時間になるとぼちぼち布団を抜け出す。フロに入ろう。頭を洗うとたくさん毛が抜ける。4枚刃のシッククワトロが目詰まりをする。ゆっくり湯船につかる。

カラダがサッパリした後、向かい寝をするのだ。さあ、明日の朝まで、まだたっぷり10時間ある。

商品データ

その他

「シャンプー」関連の作品